忍者ブログ
アマゾンを探索すると、何があるのか…。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



アマゾン67日目…シルの心感知…



私は目を覚ました。


あの毛布があまりにも気持ち良かったため、二度寝をしてしまったようだ。


周りは大分明るくなっている。


しかし、陽はそれほど高くないので、まだ朝早い時間だろう。


私は体を起こした。


横を見ると、ドームの中央で、シルが目をつぶったまま浮いていた。


寝ているのだろうか?


そう私が思った時、シルが目を開けた。


「コウ。


おはよう」



「お、おはよう」


突然、目があったので、私は驚いた。


寝ていなかったようだ。


情報提供データベースだから、眠るという概念がないのかもしれない。


おそらく、地球上の情報をサーチしていたのだろう。


ふと思うのだが、シルは人の心を感じることが出来るのではないだろうか?


意志力エネルギー変換システムを持っているのだ。


心が分かっても不思議ではない。


そのため、私の心の声に反応したのではないだろうか?


試しに、私の心の声をシルに送ってみることにした。


シル。


私の心が分かるのか?


「少し」


すると、シルが反応した。


思った通りのようだ。


「人の心は波動を持っている。


私に向けられた問いかけや、強い心の波動があった場合、感知出来る。


基本的に不明瞭。


伝えたくないと思った場合、感知不能」



なるほど。


無条件で心が読めるというわけではないのか。


「意志力エネルギー変換システムには、規格あり。


システムを搭載する物に、最低限の心の波動しか伝わらないよう、


設定する必要あり。


古代人が、反乱の恐れを危惧したため」



確かに。


心が丸見えになったら、先読みされ、危険と言える。


それはどうあれ、心が伝わることを考えると、変なことを考えられない。


私は23歳だ。


盛んな年頃と言える。


シルは見た目15歳ぐらいの女の子だ。


かわいい系だ。


私の中の、野性が目覚めそうな感じがしてくる。


出てこないでくれ。


私の中のオオカミよ。








コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
プロフィール

HN:
コウ
性別:
男性
職業:
遭難して冒険家となった。
趣味:
パラグライダー
自己紹介:
アマゾンに遭難してしまった…。
私はどうすれば良いのだ。
広告

最新コメント

[05/11 Sye]
[11/22 スパイク サッカー]
[11/12 職務履歴]
[10/18 バーバリー]
参加ランキング

下のランキングに参加している。
私の意志力の上昇が止まらないぞ!
うおお!!
人気ブログランキングへ
アフィリエイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
他の作成中ブログ


更新情報

ブログ変更情報

アマゾン47日目
少し、変更した。
(2013/1/27)

アマゾン33日目
少し、変更した。
(2012/10/5)

アマゾン114日目
少し、変更した。
(2012/8/15)
広告